誰かと英才教育
誰かと英才教育
ホーム > エステ > ピーリングはどこで受ける?皮膚科orエステ

ピーリングはどこで受ける?皮膚科orエステ

ピーリングは皮膚のターンオーバーを促し、シミやシワを薄くする効果があります。肌に悩みが出てきたら、ぜひ一度トライしてみたいと思いますよね。では、いざピーリングを受けに行く時、あなたは皮膚科に行きますか?エステに行きますか?

 

ピーリングは、化学薬品を肌に塗り、皮膚を剥がすことで効果を得るものです。ただし、今や多くの施設で行われているピーリングは、昔に比べて大分手軽なものとなりましたが、一方で国民生活センターには腫れや炎症等が多く寄せられているのも事実です。それだけのリスクは理解しておく必要があります。

 

皮膚科の施術は、個人の症状に応じて薬剤や手順を変え、医師の指示のもとで行われます。個人の症状に合わせた薬剤を使ってもらえる事や施術方法も医師の診断により決定されるので、ピーリング効果は高いと思われます。強い薬剤を使うという事はそれだけリスクも増えますが、病院という安心感はありますね。

 

一方、エステでのピーリングは強力なものではなく、肌の老廃物をとったり、化粧ノリを良くする程度のものと考えた方が良いです。実はエステでは、医療目的でのケミカルピーリングは法律で禁止されているのです。安全性を確保する為、トリクロール酢酸とフェノールの使用が禁止されている等、薬剤の指定もあります。逆の発想からすれば、危険性は少ないといえるでしょう。ただし、施術者の教育体制がしっかりしているか、下調べは必要です。

 

皮膚科とエステでは同じピーリングでも本質は違います。どちらで施術するかは、自分の症状や希望によって決めるのが良いと思います。普段のお手入れの延長として定期的なピーリングを、とお考えでしたらエステ。明確な悩み(シミ・シワ等)の解決が目的でしたら治療として皮膚科へ行く。いずれにしても、自分の希望をしっかり持っておく事が大切ですね。

皮膚科やエステで行われる代表的な施術としてトレチノイン・ハイドロキノン療法がありますが、じつはこれ海外から通販で購入することで自宅でも実践できるんです。ただし刺激が強い方法でもあるので心配な方は皮膚科やエステで行ってもらうのがいいでしょう。