誰かと英才教育
誰かと英才教育
ホーム > 太陽光発電 > 旅行にいける余裕をくれている、太陽光発電

旅行にいける余裕をくれている、太陽光発電

建替え時に屋上に太陽光発電を設置して、もう5年経ちます。太陽光発電になった当初は、どれくらい発電しているかがわかるモニターを、よくチラチラ見てチェックしていました。けれど最近は、慣れてしまってあまり見ていません。ふと見た時、例えばすごく晴れて太陽が燦々としている時などには、2.3kw発電!、などの表示になっていて、よっしゃ頑張ってるなって、思ったりします。天気のいい日が続くと、その月の太陽光発電の売り上げは良くなり、多い時には9000円ぐらいになります。冬や、曇りがちな天気が続いたり梅雨時期だったりすると、なかなか発電しませんので月に2000円ぐらいの売り上げだったりします。そんな我が家の太陽光発電のプチ収入は、旅行に行くときのETCの高速道路の料金に化けたりします。やっぱりおかげさまで、日々の生活にちょっとした余裕という潤いを与えて貰ってると思います。とても感謝しています!5年間のなんのメンテナンスもしておりません。屋上に放置してあるだけです。太陽光発電の設備たち、これからも永く、『雨にも負けず、風にも負けず』、頑張れー!

ジャステックの口コミ・評判の比較